買い物応援プロジェクト

コロナの影響で買い物に行けない、行きにくくなった方が生活を維持するために

必要な買い物を応援するプロジェクトです。

 9月より少し手順が変更し、より使いやすくなりました。チラシと少し内容が異なります。 

対象者  コロナの影響等で買い物に行けなくて困っている主に障害当事者の方

内 容  買い物をボランティアさんに代わりに行ってもえます。

    対 象  食料品、日用品等

    対象外  家具、家電などは利用できません。

□         ※緊急性が高い場合はご相談ください。

買い物応援プロジェクト利用の主な流れ

①ボランティアセンターに問い合わせて希望を伝える。

 ・住所、氏名、連絡先、何故困っている 等を話する。

 ・いつ?       例 ○月 ○日 ○時頃

    ※依頼は前日の12時までにご連絡ください。

 ・何を買うのか?   例 食料品、日用品等

 ・どこで買うのか?  例 良く行く近くのスーパーの名前(1カ所)

 ※ボランティアセンターの職員さんが優しく聞き取ってくれます。

②ボランティアさんをコーディネート(調整)してもらい

  買い物の内容や場所を伝えてくれます。 

③ボランティアさんの名前、時間 等を教えてもらいます。

④ボランティアさんが買い物に行く。(立替える)

⑤名前を互いに確認の上、買ってもらった物を受け取る。

⑥お金を支払う。 ※必ずお支払ください。

お願い

商品代は、商品と引き換えでお支払ください。

利用は週に2回まででお願いします。

一度の利用は、5000円以下でお願いします。

ボランティアさんと利用者さんとの私的な金銭、物品等のやりとりは一切禁止します。

困った時は、直ちにプロジェクト窓口にご連絡ください。

※障害福祉サービス等で買い物が可能な方はそちらを優先してお使いください。

買い物ボランティア募集 ちらし

買い物ボランティア募集 チラシ(PDF)

 9月より手順が少し変更されました。 

連絡先の交換が不要になり、よりボランティア活動がしやすくなりました。

応援プロジェクト窓口

宝塚市社協ボランティア活動センター

受付時間 月曜~土曜 9:00~17:15

     (日曜、祝日、年末年始はお休みです)

電 話 0797-86-5001

FAX 0797-83-2425

メール avolun@nifty.com

ホームページ http://avolun.o.oo7.jp/index.html

タイトルとURLをコピーしました