重度訪問介護従事者養成講座(現在調整中)

重度訪問介護従事者養成講座

重度訪問介護とは

重度訪問介護とは、常に介護が必要な重度の肢体不自由者や重度の行動障がいがある知的障がい者・精神障がい者に対して、身体介護、家事援助、移動支援などを総合的に提供するサービスです。

重度訪問介護従事者とは

重度訪問介護従業者とは、重度の肢体不自由者(障害程度区分4~6)で日常的にサポートを必要とする方に介護サービスを提供するための資格です。 都道府県知事の指定する重度訪問介護従事者養成研修を修了することで資格を取得することができます。

基礎課程・追加課程

基礎課程

重度訪問介護業務に関する知識・技術を修得

追加課程

重度訪問介護サービス利用者のうち、特に重度の障害者に対する支援の方法及び緊急時の対応等に関する知識・技術を修得

~ 受講にあたって ~

1.時間厳守

研修の集合時間は厳守してください。
当日、やむを得ず遅刻、欠席される場合は、必ず下記の連絡先までご連絡ください。その際の受講料については返金できかねませんのでご了承ください。

2.秘密保持

研修当日は、障害当事者との関りの中で知り得た事、個人情報に繋がるようなことは絶対に口外しない事。

~ 持ち物 ~

1.本人確認ができる書類

健康保険証・運転免許書・住民票・障害者手帳・学生証 等

2.服装

研修期間は動きやすい服装での参加をお願いします。

 ×→スカート・ヒール・アクセサリー類 等

3.昼食

各自でお弁当、飲み物の用意をお願いします。

会場付近にコンビニがありますが、お昼時は混雑するので事前に準備するようお願いします。

4.その他

タオル・筆記用具・メモ・印鑑 等

受講料

20,000円(テキスト代 2,640円を含む)テキストは、1日目にお配り致します。

テキスト ガイドヘルパー研修テキスト 全身性障害編 第2版

テキストを既にお持ちの方

申込時にその旨を記入し、受講料テキスト代を差し引いた金額(17360円)をお振込みください。

※受講日当日に必ずテキストをお持ちください。

申し込み方法

①募集定員や開催の確認を電話で行って頂きます。(担当 川原崎まで 090-5136-6700)

②下記の重度訪問介護従事者養成講座の申し込み用紙に必要事項を記入の上、

下記までメール、FAXを送信ください。

申し込み用紙はこちらからダウンロードできます。

☐   申し込み用紙Word】 【申し込み用紙PDF

   FAX 0797-61-5381

   メール tokotoko.ilc@gmail.com

③受講料の振込

振込先

池田泉州銀行 山本支店 普通 28004

特定非営利活動法人 とことこ 理事長 川原崎浩史

(トクテイヒエイリカツドウホウジン トコトコ)

④振込確認のメールにて申し込みの終了です。

お問合せ

重度訪問介護従事者養成講座 担当者 川原崎 浩史

TEL 090-5136-6700

メール tokotoko.ilc@gmail.com

お知らせ

重度訪問介護従事者養成研修 学則(令和2年度分)PDF

 

タイトルとURLをコピーしました